Notices

フィナンシャルアドバイザリー業務を開始しました

FEB株式会社(以下、当社)では、投資ファンドおよびブロックチェーン関連スタートアップを対象としたフィナンシャルアドバイザリー業務を開始しました。

背景

昨今国内外のブロックチェーン、暗号資産業界では、ベンチャーキャピタルなど投資ファンドによるスタートアップへのエクイティ投資だけでなく、スタートアップの発行する暗号化トークンへの投資や、一般企業によるアセットアロケーションとしてのビットコイン購入も増加しています。また各国での規制整備が進むにつれ、暗号資産の投資信託やカストディサービス、OTC取引といった、企業や投資ファンドが暗号資産へ投資する環境が整いつつあり、今後さらにブロックチェーン、暗号資産分野への資金流入が加速することが見込まれています。

業務内容

・投資ファンド向け : オリジネーション業務、フィナンシャルアドバイザリー業務
・スタートアップ向け : エクイティファイナンスおよび暗号化トークン発行を通じたファイナンス支援業務、フィナンシャルアドバイザリー業務

 

当社のリソース

当社は、これまで数多くの有望なブロックチェーンスタートアップを、ビジネス開発やマーケティング、オペレーションを通じて支援し、また投資ファンド、プロジェクト、メディアやコンサルティングファームなど、良質で有力なグローバルネットワークを構築してきました。
当業務を担当するメンバーは、外資系戦略コンサルティングファームにて事業戦略コンサルティング、国内外大手金融機関にてM&A、ベンチャー投資等、幅広い経験を有し、スタートアップにおけるトークン発行やエクイティファイナンスを通じた資金調達のみならず、スモール~ミドルキャップクラスのM&Aについても業務を提供して参ります。

 

当社は、投資ファンドおよびブロックチェーンスタートアップのファイナンスニーズに応え、さらに情報障壁の高いアジア諸国を含むクロスボーダーファイナンスを効率化、円滑化させることで、ブロックチェーン、暗号資産業界のさらなる発展に貢献いたします。